ファンクションキーの設定方法

ファンクションキーはISPFのメニュー番号 0.3 で設定します。

メインフレームエディタの写真6

標準では以下のように設定されています。

F1 - HELP (ヘルプ表示)
F2 - SPLIT (画面分割)
F3 - END (終了、一つ前の画面に戻る)
F4 - RETURN (トップ画面に戻る)
F5 - RFIND (再検索)
F6 - RCHANGE (再置換)
F7 - UP (上スクロール)
F8 - DOWN (下スクロール)
F9 - SWAP (アクティブ画面交換)
F10 - LEFT (左スクロール)
F11 - RIGHT (右スクロール)
F12 - RETRIEVE (コマンド再実行)

良く使うコマンドを登録して使い易くしましょう

↑ページトップ

 
[PR] 試写会大阪 大阪老人ホーム